ライディングスクールを紹介します!②

2009.02.10
今日は、ハーフデイの実践編をご紹介します
実践編は、コース場を一般道路に見立ての走行ラインの練習が加わります



開会式と講師の方のあいさつが終わると、まずは基礎編のように8の字走行の練習をします
8の字走行の練習は、コーナーリングの基礎なので、必ず行ないます

講師による実演です




基礎練習にあたる8の字走行ですが、実践編の場合はよりコース幅の狭い所でレベルを上げて行うことも出来ます
通常の幅で練習出来ますよ








続いてはコーナリング時のライン取りの練習です
練習に入る前に、説明を受けています







ライン取りの練習として、実際にこのようにパイロンを使って行ないます
中央に見える赤と青のパイロンをに目線を起き、実際に走行をして比べてみます
どういう違いが出るかは、参加して体験してみましょう





そしてコース走行に入ります
先導付きのコース走行で、ポイントとなるコーナーにパイロンが設置されているのでライン取りを意識して走行します
コーナリング中のスピード調整はリヤブレーキで




ハーフデイの実践編は、基礎練習から1歩進みライン取りという課題にチャレンジします 正しいラインと間違ったラインの違いを体験することにより大きな発見があり、また1つレベルアップすること間違い無しでしょう
以上が昨年行われた”ハーフデイの実践編”になります